編入

インタビュー

文武両道の進学校での不登校。病んでいく姿を見て、優等生だった息子を諦め、精神を壊すくらいなら学歴を捨てようと決心をしました。

文武両道の優秀な息子が不登校に。その出来事は本当に大切なものと一緒に、大人だって夢を持てることを私に教えてくれました。
2022.06.21
タイトルとURLをコピーしました